参加者も増えてきたところで、やはり非ホスト専用セッションによるホストとの距離制限がいろんな意味でストレスになるのと、なんか水辺に近づくとテレポートするとかよくわかんない不具合が散見されだしたのでw、意を決したかわさきくんが設定に心折れかけながらw、サーバー借りてクローズドの非公式サーバー立ててくれました。わーい!やったー!設定激ゆるの超ぬるま湯ワールドですが、今のところ何のストレスもなくプレイしてます。サイコー。

月々のサーバー費用は毎月HGのガンプラ送りつけるということで手を打とうと提案しましたが断られました。ちぇー。

「ところで、七面鳥ってどこの国ですかね?」
「ターキーだけにトルコじゃない?」

なーるーほーどー!