今年後半に見た映画

フツーに本数がやってないってのもあるけど、そもそも時間なくて観に行けてないのもあって。仕事帰りとか休みの日中にまとめてみたりとかしながらなんとか見れた7本。少な。 ライブに至っては1本も観に行けなかったなー。我慢の時とはいえ、悲しい。 いつかまたあの頃のように騒ぎ倒せる日が来ることを信じたいですね。

ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒

あのKUBOを産んだスタジオライカの新作なんだから見ないわけにはいかないのでもちろん見ました。もうストップモーション技術がすごすぎて逆にCGにしか見えないという状態でしたw。行き過ぎた技術はちょっと考えもんだよねw。 ストーリーはこびない感じがとってもよかったです。 公式サイトはこちら。