水面に張り出すウッドテラス作りたかったので、何度も滝つぼでおぼれかけながら柱建てましたw。どーしても柱の頭が床面突き破ってしまうのを、壊しては張り直しを繰り返して何だか知らないうちにうまくいきましたw。理由がわからんw。

上階は居住スペースとして、下階のデッキ部分は恐竜を連れて入れるようなドックとして利用できたらいい感じよね!うふふ、夢が広がります。

かわさきくん「すいません、まめちちさん」

まめちち「ハイハイなんでしょう、内装は好きにしていいのよ?」

かわさきくん「上階は大丈夫なんですけど、なぜか通り越して下階のウッドデッキに雨が入って土砂降りなんですが、なんですかこれ?」

まめちち「なんでそんなことに…!」

 

どーも壁がないと部屋認識されないらしく。せっかく開放感ある感じだったのに泣く泣く壁はめることに。

 

かわさきくん「ガラスで張りましょう!」

まめちち「材料足りないからわらの壁にしよう。」

かわさきくん「ちゃんとおねがいします」

まめちち「てきびしい…」