岩場に隠れるよう一生懸命に建築した【軽井沢】(個人的に命名)の別荘に2,3日ぶりにログインしたところ、岩が見事にすべて撤去されており、ショックのあまりPTSD発症しかけのまめちちの図。

かわさきくん「突然【軽井沢】付近にポップした野良恐竜が、敷地内の内の誰かを食べ散らかしたらしく、他の子飼いの恐竜が撃退に暴れだしたので、防衛強化のためプラントX(防衛システム搭載植物)を設置したんです。」

まめちち「エエ、ハイ…」

ザム子「そーそー、なんかキルログ出ててさー。」

まめちち「…ハイ…ア、ハイ…」

かわさきくん「ただ、その場に現れたザム子さん、何を見て何を思ったのか、石を集めたいとかなんとかゆってまして、まさか【軽井沢】で岩を収集することはないだろうと、特に突っ込まなかったんですが、次見に来た時には、もう…。止めようとはしたんですよ?したんですけど、まあもう時すでに…。」

まめちち「ハイ…ハイ…」

ザム子「いやー、だってさー、なんか見通し悪いかなぁーと思ってさー。」

まめちち「」

かわさきくん「だからってよく見れば景観利用した建築物だってお分かりになりますでしょう?」

まめちち「」

ザム子「そーおー?でもさぁー、だってさぁー。」

まめちち「」

かわさきくん「ここまで『ごめんね』の一言無しwww!」

 

とゆう大人げないザム子さんの会話を聞きながら、事前の景観写真がないのでいまいちショックが伝わりづらくネタにもしづらいから、面白いことやるときは前もって言ってくんねーかなぁと思うまめちちなのでしたw。